在宅生活に楽しみと笑顔を!

を合言葉に2013年千葉県浦安にて訪問介護事業所を開業し

現在では東京都江戸川区には船堀と西葛西、江東区では大島

神奈川県では平塚市と5つの事業所を展開しています。

私たちは、キャッチフレーズにもしている

『在宅生活に楽しみと笑顔を!』

つまり、お客様と支援をするスタッフ双方が笑顔になれるサービスを

今後も創造し提供していきます。

ご高齢になられた方、障がいを持たれている方が、

住み慣れた地域、住み慣れたご自宅で安心、安全、

そして笑顔になって頂くことが私たちの願いです。

​STAFF紹介 

私は会社設立当初からRakueに携わっています。

当初は資格もなく、何もわからない一職員でした。

会社の資格取得制度を活用し、私自身働きながら資格取得し訪問介護の現場にでれるようになりました。

初めて利用者様と触れて思った事は「喜び」でした。

利用者様やご家族から感謝される喜び、PDCAを繰り返しご利用者様が目標を達成した時の感動、たくさんの喜びや感動を私自身に教えて頂けました。

今ではRakue葛西の管理者としての仕事が主です。

初心を忘れず現場にも率先して入るようにしています。

そして求人で来て頂いた、ヘルパーさんの面接をしています。Rakueで勤めるスタッフの皆さんが働きやすい環境作り

仕事に遣り甲斐を見いだせる様、サポートし

「Rakueに勤めて良かった!」と思って頂ける事が最大の喜びです。その為にも事業所内での資格取得制度(実務者研修、介護福祉士、喀たん吸引等、ガイドヘルパー)などキャリアップにも力をいれた事業所を現在進行形で進めております。

Rakueの目的である『在宅生活に楽しみと笑顔を!』を

1人でも多くの方に実感して頂けるよう、これからも頑張ります。

2013年入社 

​Rakue本部

総務課課長 小澤秀光

2015年入社

Rakue葛西所属 

​サービス提供責任者兼人事部マネジャー

矢口博一

サービス提供責任者は、現場の支援以上に

事務量や連絡調整の業務が増え大変な職種

と思われがちですが、現場での豊富な経験

がある方だからこそやってみるべき職種だ

と思います。

現場でつちかった経験があるからこそ利用者

やケアマネジャー、登録ヘルパーさん達に最

良な対応、提案ができるのです。

サービス提供責任者として、事業所内すべて

の支援を把握し、複数いるサービス提供責任

者のフォローと指導を行っています。福祉サ

ービスの仕事として、訪問介護や居宅介護

重度訪問介護を選び、その経験を活かせる今

の仕事にとても充実とやり甲斐を感じています。

​スタッフ募集し集まった多くのヘルパーさんが

楽しく笑顔で働ける事業所にもっとなっていく

よう、今後も努めていきます。

介護の資格を取るなら!

© 2020 Rakue Group